スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

目にうつる全てのことは

智心館5回目の定期テスト対策期間中です。

 

自塾の場合、テスト対策も毎回毎回でコロコロ変わっておりまして、今回に関して言いますと、今まで土曜日や日曜日のテスト対策を昼間の部と夜の部に分け、どちらも来るのもOKとしていたのをやめました。

 

理由と言う理由はそんなになくて、部活がない子は必ず来る。部活がある子は終わり次第来る。みたいな方がシンプルでいいんじゃね?と思ったからです。

 

土日の勉強は本当に大事ですね。平日ももちろん毎日来る話になっているのですが、3時間はあっという間で。土日に出来ることの多さたるやって感じです。

 

無駄にしちゃいけませんぞ!

 

まだ「そんな長時間中学生にさせなくても。。。」みたいな話を頂くこともあるので、今まで以上の成績を出したいのであれば、今まで以上の勉強をしなくちゃ!ってことを強く訴えていきたいと思います!

 

 

そして、塾内の雰囲気はと言うと、今年から入ってきた先生もいい感じで慣れてきて、なくてはならない存在になってきています。

 

なおかつ生徒同士教えあったり、時には上級生が下級生にアドバイスしていたり、中1から中3まで通うテスト対策という全てが、今の自塾を形成しているような気がします。

 

さて、今日も頑張りましょうか!

ですくわーく

暑いです。

 

現在、塾長は長袖腕まくりスタイルでデスクワーク真っ最中です。

 

現在、二つの仕事を主に抱えています。

 

一つは夏期講習の日程表作成。

 

そんなに慌てなくてもいいのですが、テスト対策に入る前にやってしまおうという、所謂“仕事できる子”になっているんです笑

 

人間やれば出来る!YDK!

 

 

今年の夏期講習もかなりパワーアップした講習になりそうです。

 

中身はまだ詰めていないのですが、勉強時間で言えば、そんじょそこらの塾に負けてないぞと自負しております。

 

あと、一人助っ人として、ある先生に特別授業をお願いしています。

 

その方はずっと前にアルバイトで一緒だった先生なのですが、まぁ、生徒たちを惹きつける力と授業スキルがハンパないのです。

 

来年からは就職で地元を離れてしまうと言うことなので、なんとか今年中に自塾でも授業をお願いしたいと、ラブコールの甲斐あって、夏休みに来て下さることになりました。

 

特別授業、私自身もめちゃめちゃ楽しみにしています!

 

 

デスクワーク二つ目は、夏期講習のチラシです。

 

良い夏期講習になる予感がありますので、一人でも多くの生徒に智心館の授業を受けてもらいたい!

 

そんな思いで、チラシ作成頑張っております。

 

ずっと言っていますが、まだまだ中3入ってきてほしいな!

 

 

ではでは、現場からは以上です。

 

決定的なこれ

GWが終わりましたね。

 

連休に入る前に書いたブログでも述べた通り、休みを利用してたくさんの人に会うことが出来ました。

 

そんな中でも5日にKOSHIN学院で行われた塾長会は本当に参加してよかったと思っています。

 

今回、初対面の方もおりましたし、アルコールを入れずに真剣に塾のことを話し合う場で、宿題のこと、丸つけのこと、塾の未来、授業で役立つツールまで、たくさんの意見が飛び交う現場でした。

 

場所をお酒の席に移しての2次会も色々な話が出来て楽しかった!

 

 

先生方から頂いた情報を今調べなおしたり、まとめたりしているんですが、これらの情報は本当に宝です。自分でもよく調べ、実際に自塾に落とし込んでいこうと思います。

 

実は、5月中に塾でタブレットを導入しようと考えています。

 

これは塾を開校した去年から考えていたことではあったのですが、いまいち自分の中で決定的なこれというのがなくて、2年目に持ち越しになりました。

 

塾長会では、その“決定的なこれ”の発端となりそうな話も出てきました。

 

 

塾生のためにより良いことを自分なりに突き詰めていく事が、ひいてはその塾の差別化に繋がっていくと思います。

 

塾長会でも大手塾、個人塾の話が出てきましたが、個人塾で、かつ地方で塾をやっている私としては、こういった場で得られる情報こそが、地域で生き残る上での重要な気づきとなることでしょう。

 

やはり塾の中だけで生活していると、外側から見ることが出来ないので、自分の何かを刷新するためにはこういった場に出て行くべきだと個人的には思います。

 

 

いや〜振返ってみても、いいGWになりました!

 

年をとろう

世間がゴールデンウィークではしゃいでいる時にブログをドロップします!

 

そう、仕事中です。

 

塾は所謂ゴールデンウィーク後半が休みなんです(5/3〜6)。

 

今日と明後日は通常通りなので、もうちょっと頑張ります。

 

 

今年のゴールデンウィークは色々な人に会う予定です。

 

スタッフの子とご飯に行ったり、塾長会に参加したり、前職だった頃の後輩の就職祝いを行ったりします(今年度卒業なんですが、もう決まっているなんてウラヤマシー!)。

 

それと、とある理由で初対面の人と会ったりもするんですよね。それもまた楽しみです。

 

 

職業柄、まとまった連休なんてのはそう多くあるわけではないので、こういった時に会いたい人には片っ端から連絡するようになりました。

 

昔は基本、何でも受身で、人からの連絡待ちしたが、こうやって自ら動き、声をかけてみるとみんな快く乗ってきてくれる事を知りました(遅すぎ)。

 

それでもって「俺友達少ないからなー。」なんて言ってたんだから、ちゃんちゃらおかしいぞと。もうちょい早く気付けよ笑。

 

 

そういう意味では大人になったのかもしれません。年を取るごとに自分のやりたいことや会いたい人が明確になってきている感があります。

 

いやぁ、次の予定はなんだ?と指折り数えているとワクワクしますな!

 

まるでクリスマスを待ちわびる子どものような気持ちです。

 

 

 

 

 

てなことを書いていたら、卒業生から連絡が届きました。

 

飯おごってと(意訳)

 

また楽しみな予定が1個増えそうです!

今このとき

4月になってからは問い合わせも特にない、穏やかな日をすごしております(それはそれでよくない)。

 

しかしながらこういった4月、5月に勉強の種をまいておくのが、とても重要だと思います。

 

幸せなことに去年から通ってきていただいている生徒は、その種が少しずつ芽を出してきております。それは日々生徒を見ている中での確かな手ごたえとなっています。

 

特段変わったことをするわけではありません。アウトプットをする。その結果出来ないところがあれば出来るようにする。もう一度やってみる。

 

そんなところです。

 

 

うちの塾では補習というものはないものの、宿題としているテストの復習がおろそかで、再テストが不合格になってしまった場合には、授業のない日に来てもらって再テストを行っております。

 

今の中3生はこれまでの継続のおかげか、何回も再テストになる生徒はおりません(人数が少ないってのもあると思いますが)。

 

中1、中2生は人数も多いこともあり、再テストの不合格が結構あります。これが本当に少なくなってくる事が望みですね。

 

ちゃんとやってくる子は必ず成績上あがるから!!

 

授業でやったことを定着させるためには、やったことを出来るだけ早めにもう一度やってみることが必要不可欠です。

 

まだまだ中学生活先の長い中1、中2ですので、私としても受験の時にしっかりと花開くよう、日々種に水をまいていきたいと思います。

 

新年度の変更点

新年度になりました。

 

新入塾生の学年のおける人数比がいびつなので、人数の追い日と少ない日の差が激しいです。

 

生徒募集の難しさを改めて痛感している今日この頃です。

 

とりあえず新中3カモン!

 

 

今日は新年度から変えていることがテーマ。

 

まずは、

 

’間の休みを縛りを設けます。

 

うちの塾は月謝制なので、本来こちら側から言うのはおかしな話なんですが(いくら休もうと料金は変わりませんので)、昨年度特に中1、中2あたりで休む子が多かったので、年間15日休んだら退塾という縛りを設けました。

 

成績上げるために来てるんだろ?そんなに休むなら辞めた方がいいじゃんっていう話です。

 

塾は義務教育じゃありませんので。

 

百ます計算の導入

 

去年1年間見てきて大きく感じている事が、“計算力が弱い”ということでした。それを踏まえて授業の導入部分で全生徒百ます計算をやっております。

 

急に効果が出る類のものではないと思いますが、1年後、2年後、3年後には大きく力がつくものと思います。

 

また、それに合わせて全生徒分ストップウォッチを買いました!

 

すでにあるタイマーなども活用し、今年は改めて「対時間」という意識を子どもたちに持ってもらいたいと思います。

 

6戯爛泪ぅ福璽船Д鵐

 

教材に関しては去年1年間で結構研究しました。

 

というか、それまでが知らなすぎた。

 

ほとんどの先生にとって当たり前だろって言うところも無知でしたから。

 

それを踏まえて教材を一律で買っていたのを辞め、学力層に分け、必要な生徒に必要な分を買うことに決めました。

 

教材に関しては、いざ始まるとなかなか変えられないですからね!

 

この時期にごちゃごちゃ変えるのがいいですね。

 

そ離侫.ぅ

 

生徒それぞれに塾ファイルを渡すようにいたしました。

 

計画表や塾からのプリント類、大方予想はつくと思いますが、なくすなくさないは物凄く学力とリンクしてきます。

 

去年1年間はそこを生徒任せにしていたので、なくしたり、書くべきことをやっていないなどの問題が多かった。

 

ですので、塾ファイルを全生徒に渡し、管理を行えるようにいたしました。

 

渡しっぱなしにならないように、きちんと私のほうでも目を光らせておきたいと思います。

 

 

とりあえず以上、新年度から変更すること4つでした。新年度中にもやりたいことはどんどん挑戦していきます!

 

開校2年目、夏ぐらいには大きな武器を導入したいですし、生徒が増えたらスタンディング席を導入したい。

 

やったるでー!

卒業祝賀会

昨日は塾の中3生卒業祝賀会でした。

 

ほぼフルメンバーで、ビンゴやったり、色紙書いたり、ギター弾いたり(塾長と生徒のセッションコーナーがありました)、とっても楽しかったです!

 

当日も言ったんですが、名もない、実績もない個人塾に1期生として入ってきてくれた10名です。

 

結婚のときも盛大にお祝いしてもらったし、めちゃくちゃ感慨深いものがあります。

 

確実に生涯忘れることのないメンバーでしょう!

 

みんな、ありがとう!

 

 

そして、明日は321の日!

 

つまり智心館の開校記念日です!

 

新規の面談も入っているし、いい感じです!

 

中3生に書いてもらった色紙も教室に張って、明日を迎えたいと思います。

 

合格発表

本日は栃木県立高校入試の合格発表日でした。

 

智心館1期生は全員合格とはなりませんでした。

 

不合格だった生徒は、色々と思うことはあるでしょうが、「受かった高校がベストの選択肢」です。

 

行った先でどうがんばるかで人生なんていくらでもひっくり返ります。

 

キミの未来に期待しています。

 

 

合格した生徒はそれぞれドラマがありました。

 

最後の模試で努力圏だった生徒、特色選抜で落ちたところから一般で這い上がった生徒、新入生代表挨拶することになった生徒までいました(すげー!)。

 

本当におめでとうございます!

 

 

全ての生徒にエールと感謝をこめて。

 

それではまた卒業祝賀会で。

 

 

 

 

1期生受験の総括

学習塾智心館1期生の受験が終わりました。

 

もちろん結果はまだなので、若干早い気はするのですが、入試の総括を。

 

今年の受験生は全員で10名でしたが、冬に退塾が出てしまったので、実質9名でした。

 

私立、高専は12月や1月に既に合格しておりましたが、半分ほどがその時期に決まっているのは、これもまた珍しい年なのかなとも思いました。

 

そして県立高校を受験する生徒の中で、志望校変更がヒジョーに多かった!

 

多分ほんとに最初から行きたいと言っていた高校を受験したのは2人くらいしかいないかもしれないです。

 

下野市という場所の特性上、小山にも宇都宮にも行けるという所があるのですが、それが「まぁ、この高校は点数的に厳しいから志望校下げるか。」っていうのに拍車をかけているような気がします。下げても通える範囲に高校があるということ。

 

もちろん下げることを悪く言いたいわけではありません。それも人生の選択ですからね。まぁ、どうしても行きたい高校があるなら、早めに勉強しとかないとってことです。

 

しかし、個人的な感情としては、心苦しい。いくら選択だと言っても。もうちょっと早めに結果が見えてきていれば、志望校を下げるという選択肢は出てこなかったのではないか?そんなことが頭をよぎります。

 

3年生から転塾してきた子がほとんどで、大体みんな部活を最後までやりきっているので、どうしても学力の定着が遅くなります。秋に成果が見られていた生徒はいい方で、年明け、ひいては2月くらいになってやっとという生徒もおりました。

 

そうすると冬の3者面談で目指す志望校が下がってしまう。たぶんこの状況は今後も続くことと思います。

 

そうなるとどうやって定着を早めていくのか。それが次年度の課題になると思います。過去問もより前倒ししていかないといけないかも。。

 

とにもかくにも受験生、お疲れ様。もうあとは神様に祈るだけですね。また、卒業祝賀会で会いましょう!

 

あっという間に2月

2018年もあっという間に1ヶ月を過ぎてしまいました。

 

ちょっと1月を振返ろうと思います。

 

この間、私立入試を終え、塾を巣立っていった生徒もおります。私立入試に関しては、単願も併願も全生徒合格しました!おめでとう!!

 

高専も合格者を輩出することができ、塾長鼻高々です。

 

そして昨日、2週間対策を続けてきた、中3生の学年末テストが終わりました。

 

と思ったら明日から中1、中2の学年末テスト対策です。

 

 

新年度の募集どうするよ。。

 

チラシまだ出来上がってねーよ。

 

一応2月中ごろにはホームページに情報を掲載し、後半からチラシも撒いていく予定です!

 

3月にもなれば今の中3との別れがあるわけです。確実に涙を流すでしょう。

 

そしたらまた新しい出会いがある。。。

 

となるようにチラシ作り頑張ります!はい!!